読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

《怪人X~狙われし住民/北村永吾》無料試し読み(ネタバレ有)

《怪人X~狙われし住民/北村永吾》無料試し読み(ネタバレ有)

《怪人X~狙われし住民》1話ネタバレ

まんが王国 ダウンロード ネタバレ 北村永吾 怪人X~狙われし住民. 感想

《怪人X~狙われし住民》1話ネタバレ

夫「明」の転勤で、新たな町にやってきた君塚家。

ごく一般の幸せな家庭で、


美人妻の良枝と、かわいい息子に恵まれていたのです。

新築に荷物を運んでいると、

住人の高山に声をかけられる。


彼は、とても親切な人で、

わざわざ荷物運びを手伝ってくれるのです。

筋肉質な彼は、軽々と荷物を持ち上げ、次々と運んでくれる。


なにかあったら、相談してくださいねとまで言われ、とても頼りになりそうな人物なのです。

ここを選んで正解だったかもと安堵すると、


1つ注意事項を教えられる。

それは、近隣に住んでいる年寄りの女性に気を付けてというもの。

年寄りの名前は、平山と言い、いちいちつっかかってくるらしいのです。


なかでも、騒音にうるさいようで、迷惑にならないよう言われる。

 

そのことを頭に入れたうえで、平山の家へあいさつに向かう。


妻の良枝が、恐る恐るピンポンを押すと、

彼女が出てくるのです。

なんだい?

見るからに性格の悪そうな年寄りが出てくる。


ただ、普通にあいさつをしているだけなのに、つっかかてくるような態度なのです。


つまらないものですが…と言って粗品を渡すと、


もらったものに文句をつけるのです。


何なんだろあの人…
先が思いやられる良枝の前に、


歪んだ表情の中年が現れる。

精神を壊されるから、

平山のババアには、気を付けなさいとだけ言われるのです。

 

外を歩けば、ヒゲ面の男がうろついているし、

 

唯一まともなのは、高山だけ。


一見穏やかに見えた町に違和感を覚えたのですが…すでに遅かったのです。


怪人Xの存在によって、泥沼にハマっていく展開が、《怪人X~狙われし住民》のポイントです。

 

《怪人X~狙われし/住民北村永吾》1話の感想


新作コミック《怪人X~狙われし住民》の1話ネタバレはいかがでしたか?


普通の一家が、ヤバイ町にやってきたところから、始まり、

不穏な空気で幕を開けます。

《怪人X~狙われし住民》で一番目を引くのは、

老害の平山です。

性格の悪さがにじみ出ていて、

あぁ、この人やらかすな…

と一瞬で分かるようなタイプです。

自覚があるならまだしも、

自覚が無いようなので、こういうのが一番厄介。


そんな彼女とのトラブルがメインで話が進んでいくのかと思いきや、


ほかにも、気になる人物がチラホラ出てくるので、

ここからどうなっていくのか、楽しみです。


北村永吾さんの《怪人X~狙われし住民》は、まんが王国でご覧いただけます。

《怪人X~狙われし住民》はコチラ